大阪音楽大学 在学生の方へ

トップ | 在学生の方へ | 各種届出 | 緊急時の行動

緊急時の行動

火災・地震等緊急時には、非常サイレンが鳴り、続いて緊急放送が全館に流れます。指示に従い、あわてず落ち着いて非難してください。


火災時の通報と避難の方法

(1)通報

火災発見者は最も近くにある火災報知機(非常ボタンと非常灯)を利用してください。火災報知機は消火栓の上に取り付けられています。火災報知機の非常ボタンを押すことによって、火災発生の場所が火災受信所(A号館1階)にある自動火災報知機に連絡されます。

(2)避難の方法 (避難の原則は火元より遠ざかること)

a.落ち着いて静かに行動してください。
b.階段は2列で手スリや壁に手をあてて避難してください。
c.煙の中はハンカチを鼻や口にあて、低い姿勢で避難してください。

火災時の避難心得 (避難5原則)

  • 避難誘導者(教職員)の指示に必ず従ってください。
  • 勝手な行動や言動は絶対につつしんでください。
  • 身近にある貴重品以外の物は持って出ないでください。特に忘れ物を取りにもどることは絶対にしないでください。
  • 原則、走らないでください。
  • 窓を閉め、「火の気」があったら消してから出てください。

避難場所

 A~H号館・ぱうぜ→中庭
 K号館→K号館西側駐車場
 O号館・P号館→野田駐車場  
 オペラハウス→オペラハウス北側広場
 豊南寮→付属音楽幼稚園運動場

 *火災の状況により、変更されることがあります。


地震時の避難の方法

南海トラフ地震を想定し、平素から地震に対する心構えをもちましょう。

(1)校舎内にいるとき

一般に鉄骨・鉄筋コンクリート造りの建物は、耐震性を十分考慮して設計されています。本学の校舎もその点については留意して建築されていますが、落下物・転倒物に注意しなければなりません。

 a.ガラス窓から離れてください。
 b.あわてて外に飛び出さないでください。
 c.固定されていない黒板、ロッカー、ピアノ、本棚などから離れてください。
 d.ドアを開けてください。
 e.落下物から身を防いでください。
 f.避難するときには教職員の指示に従ってください。

(2)校舎外にいるとき

 a.急いで建物のそばから離れてください。
 b.門・塀など倒れやすい建造物には近寄らないでください。
 c.垂れ下がっている電線には絶対に触れないでください。

(3)避難するとき

 a.避難を指示する放送、または教職員の直接の指示に従ってください。
 b.自分勝手な行動をとらないでください。
 c.座布団、カバン、たたんだオーバーなどで頭を保護しながら避難してください。
 d.狭い路地、塀ぎわなどは避けてください。
 e.集団で避難するときは、特に冷静な判断のもとに行動してください。

地震時は長いと思っても強い揺れは1分~2分位で終わるので、落ち着いて対処することが重要です。また、家庭でも家族防災会議をもって、地震のときの本人や家族の避難場所、連絡方法などを常に考えておいてください。


ストライキ・気象警報発表による臨時休講及び授業開始時限変更

交通機関不通、気象警報発表など非常の場合は安全第一に行動してください。また、気象特別警報が発表された場合は、ただちに命を守るために最善を尽くしてください。

□阪急電鉄宝塚線がストライキ等による不通の場合は、次により休講または授業開始時限変更の措置をとります。

交通機関 時 刻 状 況 授 業
阪急電鉄宝塚線 午前7:00現在
不通・スト
決行中
第1・2時限
休講
午前7:00~午前11:00 開通・スト
解除
第3時限より
開始
午前11:00現在 不通・スト
決行中
第3・4・5時限
休講

□次の気象警報発表の場合は休講または授業開始時限変更の措置をとります。ただし、気象には著しい地域差や時差があり、警報等によっては避難勧告や指示・命令される場合があります。これらに応じ安全第一に行動してください。

対象地域 時刻 警報の対象 状況 授業
北大阪
 
大阪市
午前7:00
暴 風
暴風雪
大 雪
大雨特別
暴風特別
大雪特別
暴風雪特別
発表中
第1・2時限
休講
午前7:00~午前11:00 解 除
第3時限より
開始
午前11:00現在 発表中
第3・4・5
時限休講

□授業中、本学行事開催中、その他特別の判断を要する時刻に、北大阪または大阪市に上記気象警報・気象特別警報が発表された場合は、本学において以降の措置を決定し告知します。

□北大阪または大阪市に気象警報・気象特別警報が発表されていない場合でも、本学独自の判断で上記に準じた措置を取ることがあります。また、本学が休講または授業開始時限変更の措置を取っていない場合でも、地元の気象警報・気象特別警報発表等により本学に通学できない場合は、後日授業担当教員にその旨を申し出てください。