検索結果に戻る検索ページに戻る

下記の絞り込み条件により検索致しました


管楽器講師

矢巻 正輝やまき まさてるYAMAKI Masateru

大阪音楽大学・大阪音楽大学短期大学部
トロンボーン 講師


学歴・学位

相愛大学音楽学部卒業、同大学音楽学部研究科修了
音楽学士

専門分野

ソロ、アンサンブルから吹奏楽、オーケストラに於けるトロンボーンの演奏法

主な担当科目

トロンボーンの演奏法、楽曲解釈

研究テーマ

トロンボーンの演奏法の研鑽と指導。
初歩的な基本奏法からソロ、アンサンブル、オーケストラに至るまでの合奏、また、ルネサンス時代からバロック時代、そして古典、ロマン派から現代まで幅広く取り上げる

研究・社会活動

関西新人演奏会、ヤマハ新人演奏会、卒業演奏会などに出演。
これまでに日本フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、オーケストラアンサンブル金沢、名古屋フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、日本センチュリー交響楽団、テレマン管弦楽団、岡山フィルハーモニー交響楽団、瀬戸フィルハーモニー交響楽団などに客演

オーケストラでの演奏以外にも全国各地でリサイタルやソリストとしてのゲスト出演など積極的に活動を広げている。
2000年ソロリサイタル開催。
2008年ザ・シンフォニーホールで八木澤教司作曲「トロンボーン協奏曲」世界初演。その後、博多、倉敷、福井、奈良で同曲の再演を務める
2008年デュオリサイタル開催(大響首席トランペット奏者徳田知希氏と)。
2011年ソロリサイタル開催。
2012年デュオリサイタル開催(ベルリン放送響首席トロンボーン奏者ミヒャエル・マソン氏と)。
2013年ソロリサイタル3公演(大阪、草津、福井)開催。
2014年ソロリサイタル開催(弦楽五部合奏と)。
2014年オーストリア・ウィーン楽友協会ホールで八木澤教司作曲「けやきの杜で~ソロトロンボーンとウインドバンドのための~」をヨーロッパ初演。

映画音楽では日本アカデミー音楽賞を受賞した「舟を編む」サウンドトラック等に参加している。

また、音楽教育の分野では、毎年、文化庁主催の音楽ワークショップや伊丹市、堺市、泉佐野市などの小中学校での音楽の授業を活用しての音楽アウトリーチなど年間平均のべ1000人以上の児童、生徒に体験型アウトリーチ授業を行なっている。

審査員活動

KOBE国際音楽コンクール
堺学生管楽器コンクール
吹奏楽コンクール各県大会、各地区大会
アンサンブルコンテスト各県大会、各地区大会 他

教育方針

トロンボーンという楽器の大きな魅力の一つに何人か集まって和音を美しく響かせること、が挙げられます。
レッスンでは奏者一人一人に合わせて、独奏だけでなく楽器を通して他者と繋がり共に音楽を作り上げる「アンサンブルの喜び」を感じることを大切に、対話を軸にして学びを進めます。

所属団体

大阪交響楽団副首席トロンボーン奏者。
関西トロンボーン協会常任理事。

その他

これまでにソロCD
「Resonance」
「With Strings」を制作。

また、自身が委嘱初演した以下の曲の楽譜が出版されている。
合田佳代子作曲トロンボーンとピアノの為の「夢の街へ」(アーツプラザ出版)
八木澤教司作曲「トロンボーン協奏曲」[吹奏楽版、オーケストラ版](共にデ・ハスケ出版)
八木澤教司作曲トロンボーンとピアノの為の「ヴォカリーズ」(デ・ハスケ出版)

検索結果に戻る 検索ページに戻る

同じ条件に合致するその他の教員

検索結果に戻る