検索結果に戻る検索ページに戻る

下記の絞り込み条件により検索致しました


声楽講師

小玉 晃こだま あきらKODAMA Akira

大阪音楽大学・大阪音楽大学短期大学部
声楽 講師


学歴

京都市立芸術大学大学院修了。
ウィーン国立音楽大学修了。

学位

芸術修士。
オーストリア演奏家国家資格。

専門分野・主な担当科目

声楽・バリトン
声楽実技、歌曲特別研究、副科声楽

研究テーマ

古典派から近現代に至るドイツ歌曲の解釈と演奏。
バッハを中心にバロックからロマン派までの教会音楽の研究と演奏。
自由な表現を可能とする柔軟な発声と発語法。

研究活動・社会活動

主にドイツ歌曲によるリサイタルの他、バッハの『カンタータ』、オラトリオなどの宗教曲や『第九』等のソリストを多く務める他、自らオーケストラを指揮しながらソロも歌うなど演奏の可能性を拡げている。合唱指揮者、発声指導者としての評価も高く、各方面からの指導依頼も多い。ヨーロッパで行われるドイツ歌曲の講習会で講師を務めている。
『MBSこども音楽コンクール』、『全日本学生音楽コンクール』他審査員。『サントリー1万人の第九』指導者など。

教育方針

5年間のウィーン留学中に学んだ様々な事柄は、私が音楽活動を行う上での拠り所となっています。それを出来る限り学生諸君に伝えたいと思っています。 また可能な限り渡欧して、さらに新しいことを学び、吸収するようにしています。常に学び続け、進歩し続けることがモットーです。その影響か、教え子諸君は数多く海外に留学し、活躍しています。
発声指導においては古い通説に捉われず、身体の構造に従い、柔軟な発想で指導しています。レッスンで素晴らしい歌声が出た時の、学生諸君の輝く笑顔を見ることが喜びです。

所属学会・団体

日本ドイツリート協会関西支部長。関西二期会会員。

その他

オフィシャルサイト
a-kodama.com

Facebookページ
@akirakodamaofficial

TAG LIST

検索結果に戻る 検索ページに戻る

同じ条件に合致するその他の教員

検索結果に戻る