大阪音楽大学 進学をお考えの方

トップ | 進学をお考えの方 | オープンキャンパス | 春のオープンキャンパス

この日だけの特別プログラムで、1日“音大生”体験しよう!





開催時間

■2017年3月26日(日) 
午前の部 10:00スタート
午後の部 13:00スタート
午前と午後は基本同一内容です。ただし、専攻・コースにより異なる場合があります。下記「実施イベント」をご参照ください。

■入退場
自由、申込不要
※「授業体験」はすべて途中入退場可能です。

※〈予約制〉イベントのみ事前にお申込みが必要です。

対象の専攻・コース

■全ての専攻・コースが対象です。
・作曲
・ミュージッククリエーション
・ミュージックコミュニケーション
・声楽
・ピアノ
・パイプオルガン
・管楽器
・弦楽器
・打楽器
・クラシックギター
・邦楽
・ジャズ
・ポピュラー
・電子オルガン
・ミュージカル
・ダンスパフォーマンス

■本学で学べるジャンル
作曲(クラシックからゲーム・CMなどの楽曲制作まで)、音楽イベントプロデュース、声楽、ピアノ、ピアノ指導、パイプオルガン、管・弦・打楽器、ギター、邦楽、ジャズ、ポピュラー音楽(ヴォーカル・ギター・ベース・ドラムなど)、電子オルガン、ミュージカル、ダンス

実施イベント

授業体験

希望の専攻・コースに分かれて授業を体験しよう!入退場自由です。

■午前の部 11:15~12:45
■午後の部 13:30~15:00 
※午前と午後は基本同一内容です。ただし、専攻・コースにより異なる場合があります。下記をご参照ください。

《2017年2月21日更新》
専攻・
コース
対象ジャンル、
推奨する楽器など
場所 時間 内容
作曲 クラシック・吹奏楽・現代音楽の作曲 P号館
104教室
11:15~12:45 楽曲解説「ベートーヴェンはなぜ天才と呼ばれるのか ~曲づくりの着想点を学ぼう~」
ベートーヴェンは曲を書くとき、いつ、どんな気持ちで書いていたのでしょうか。ベートーヴェンが天才…と呼ばれるゆえんをたどりながら、おなじみの曲をいくつか解説します。いつもよく耳にするあの曲も、ほんの少しの解釈・時代背景を学ぶことで聴こえ方がまったく違ってきます。(担当教員:永田孝信
13:30~15:00 楽曲解説「印象派の絵画とドビュッシーの音楽 ~曲づくりの着想点を学ぼう~」
美術と音楽とは、切っても切り離せないものです。19世紀後半から生まれた“印象派”絵画に、おおきく影響を受けた作曲家・ドビュッシーを題材に学びます。ドビュッシーが生きた時代にタイムスリップしながら、曲のイメージを膨らませるポイントをつかんでみましょう。(担当教員:永田孝信
ミュージッククリエーション 映画・CM・ゲーム・ポピュラー音楽等の楽曲制作 A号館
301教室
11:15~12:45 講義&体験「映像の印象を決める音楽」「聴かせるサビの作り方」
今流れているCM・映画に音がついていなかったら…と考えたことはありますか?音楽が映像の雰囲気を形作っていることについて、いろいろなアレンジを聴き比べながら教員が解説します。同時に、曲の中心である“サビ”づくりも体験します。ふと耳に残るメロディーは何が違うのか、実践しながらコツをつかみましょう。(担当教員:渡邊崇&足立知謙
13:30~15:00 体験「クラシック作曲技法を身につける」&「教授たちとの交流会」
ふだん、独学・感覚で曲を作っていませんか?クラシック作曲技法は曲づくりの“ルール”です。楽曲に深みをもたせ、アレンジパターンを増やすきっかけを教員がレクチャーします。後半は、現役の映画音楽作曲家・サウンドクリエーターを務める教授陣との交流会です。(担当教員:木村知之&ミュージッククリエーション専攻教員
ミュージックコミュニケーション 音楽イベントの企画運営、全楽器 D号館
101教室
11:15~12:45 特別講義「音楽と社会が出会う『場』とは?」
例えばカラオケは、歌を通して旧知の仲である友人と楽しむ場であると同時に、これから知り合いになる人と打ち解けるための場ともなるでしょう。あるいは各地で頻繁に実施される野外フェスは、好きなミュージシャンを身近に感じる場であるとともに、自然環境のことを考える機会にもなります。SNSが普及した現在は音楽の楽しみ方も多様化しています。特別講義では音楽を介して社会的な問題に向きあおうとする動向や、音楽とコミュニケーションのユニークな事例をご紹介します。終了後は質疑応答も行います。
(担当教員:久保田テツ西村理
13:30~15:00
声楽 声楽 100周年記念館
603教室
13:30~15:00 体験「あなたの“声”はどんな声?」 
100人いたら、100通りの声があるのです。男女の違いだけでなく、声の質・声の高さ…今回はいろいろな声楽専攻生の声を聴いてもらいながら、“声”についてお話しいたします。終盤には、参加する皆さんの歌声を聴かせてもらう時間も設けています。(担当教員:荒田祐子
ピアノ ピアノ P号館
107教室
11:15~12:45 ピアノ公開マスタークラス
参加者の高校生のなかからレッスン生(午前・午後各1名)を迎え、特別に曲目解説も含めた公開レッスンを行います。大学の先生が伝え、指摘するテクニックのポイント、音楽表現のしかたなどを、自分もレッスン生になったつもりで学びましょう。終了後には、先生へ質問・相談する時間も設けています。ピアノ上達の要であるマンツーマンレッスンの様子をぜひご覧ください。(担当教員:ピアノ専攻・コース教授
13:30~15:00
ピアノ指導者コース ピアノ、リトミック、子ども教育 100周年記念館
5階学生サロン
11:15~12:45 体験「ピアノ指導者になるためのリトミック・音楽あそび」
「ピアノ指導者コース」では、ピアノ教室の先生・リトミック講師など、子どもたちにふれあう職業を想定したカリキュラムで学んでいます。現場の先生方はさまざまな工夫を重ね、子どもたちと心を通わせています。今回は皆さんが子どもたちになった気持ちで、思いっきり音楽あそびを体験しましょう!(担当教員:井本英子
13:30~15:00
管楽器 管楽器 O号館
201教室
11:15~12:15 公開レッスン「木管アンサンブル/Sechs Bagatellen(リゲティ・ジェルジュ作曲)」(担当教員:長山慶子)/在学生とのQ&A
O号館
101教室
13:30~15:00 ミニコンサート「木管アンサンブル」 ~午前の部のレッスン曲をコンサート形式で発表!~
O号館
103教室
11:15~12:15 公開レッスン「サクソフォーンアンサンブル/サクソフォーン四重奏曲より 第一楽章(グラズノフ作曲)」(担当教員:西本淳)/在学生とのQ&A
O号館
101教室
13:30~15:00 ミニコンサート「サクソフォーンアンサンブル」 ~午前の部のレッスン曲をコンサート形式で発表!~
O号館
202教室
11:15~12:15 公開レッスン「金管アンサンブル/金管五重奏曲(M.アーノルド作曲)」(担当教員:池田重一)/在学生とのQ&A
O号館
101教室
13:30~15:00 ミニコンサート「金管アンサンブル」 ~午前の部のレッスン曲をコンサート形式で発表!~
弦楽器 弦楽器 O号館
105教室
11:15~12:15 公開レッスン「弦楽アンサンブル/セントポール組曲(ホルスト作曲)」
(担当教員:上塚憲一)/在学生とのQ&A
O号館
101教室
13:30~15:00 ミニコンサート「弦楽アンサンブル」 ~午前の部のレッスン曲をコンサート形式で発表!~
打楽器 打楽器 O号館
101教室
11:15~12:15 公開レッスン「打楽器アンサンブル/マリンバのための「四季」より(中澤道子 非常勤講師作曲)」(担当教員:葛西友子)/在学生とのQ&A
13:30~15:00 ミニコンサート「打楽器アンサンブル」 ~午前の部のレッスン曲をコンサート形式で発表!~
ギター・マンドリン クラシックギター O号館
101教室
13:30~15:00 ミニコンサート「クラシックギターアンサンブル」
邦楽 箏、和楽器 100周年記念館
301教室
11:15~12:45 箏演奏のつまづき・お悩みワンポイントレッスン/先生&在学生との交流会(担当教員:片岡リサ
13:30~15:00
ポピュラー ヴォーカル、ギター、ベース、ピアノ・キーボード、ドラム、フルート、サクソフォーン 100周年記念館
505教室
11:15~12:45  模擬授業「ポピュラーヴォーカルアンサンブルと、バンドパフォーマンス」
ポピュラー・コース在学生とともに、ポピュラーヴォーカルアンサンブルや教員バンドのリハーサルを体験します。教員によるミニライブにも参加してポピュラー音楽の楽しさを体験しましょう!
(担当教員:福榮宏之ほか)
13:30~15:00 
電子オルガン 電子オルガン、全楽器 100周年記念館
420教室
11:15~12:45   講義「電子オルガン演奏に役立つ『コード』学習法」
ダイナミックな曲・落ちついた曲・楽しい曲…あなたは電子オルガンでどんな曲を演奏してみたいですか?電子オルガン専攻・コースの授業では、学生自身が作曲・編曲した曲を演奏しながら演奏技術を高めています。そのために欠かせない「コード」を、1人1台電子オルガンを使いながらわかりやすく指導します。(担当教員:久保田敦史
13:30~15:00  
ミュージカル ミュージカル 100周年記念館
606教室
13:30~16:00 体験型「公開ワークショップ」
ミュージカルの基本からワンシーンを演じるまでを、ひと通り体験できます。動きやすい服装・靴をご持参ください(見学のみも可能です)。
第1部「基本」ストレッチ・ウォーミングアップ、ボーカル発声、リズム練習等、台詞発声「声を飛ばす」
第2部「演じる」2016年度公演作品「ママ、ふり向かないで」より、当日の参加者でひとつのシーンを作ります。
(担当:羽鳥三実広松田ひろ子橋本亜美、齊藤まり子、麻生麗奈、上願由佳)
※内容は変更される場合があります。
ダンスパフォーマンス ダンス全般 100周年記念館
702教室ほか
11:15~12:45  ジャズダンスワークショップ (2017年度「ダンスワークショップ」第1回目の無料体験)
「経験者クラス」はストレッチ約40分+振り稽古約50分、「初心者クラス」はストレッチ約40分+ステップ・ターン稽古約50分のレッスンです。どちらのクラスも当日参加OK!ジャズダンス未経験者の方もぜひご参加ください。(経験者クラス教員:北浜竜也/初心者クラス教員:富岡由佳
【参加ご希望の方へ:持ち物について】
①動きやすい服装を持参いただき、ワークショップ開始時までに本学更衣室にてお着替え下さい。
②靴はジャズシューズ・バレエシューズ・ジャズスニーカーのいずれかをお持ちください(または靴底の薄い運動靴であれば可)。トゥシューズ、タップシューズは使用しないでください。
ジャズ フルート、クラリネット、サクソフォーン、トランペット、トロンボーン、ベース、ドラムス、ピアノ、ギター 100周年記念館
404教室
11:15~12:45 講義「ジャズ演奏入門」&在学生によるジャズライブ
ジャズ入門として、今年度の短期大学部入試課題曲である「A列車で行こう」をモチーフに、演奏に欠かせない「リードシート」の読譜法やアドリブ上達のための第一歩をレクチャーします。ラストは在学生によるライブも披露します。(担当教員:藤井司朗
13:30~15:30
※掲載の情報は諸事情により変更される場合がございます。

キャンパスツアー

3回実施
①10:00~10:45
②13:00~13:30
③15:15~16:00
キャンパス各所
新校舎「100周年記念館」やザ・カレッジ・オペラハウス等、大音の見どころを学生がご案内します!
所要時間:45~60分間

■集合場所
100周年記念館前


オペラハウスを見学しよう

随時実施
ザ・カレッジ・オペラハウス
最大756の客席を備えた本格的なオペラ劇場を自由に見学いただけます。
直接「ザ・カレッジ・オペラハウス」へお越しください。


オペラハウスで演奏しよう!〈予約制〉

10:30~16:00
ザ・カレッジ・オペラハウス
ザ・カレッジ・オペラハウスの舞台で思い切り演奏してみませんか?
10分間舞台を貸し切って演奏できる、オープンキャンパス限定イベントです。

・応募多数の場合は抽選となります。
・1人あたり10分間自由に演奏できます。
・舞台にはグランドピアノ1台と譜面台1本が用意されています。
・伴奏者が必要な場合は各自でご用意ください。
・服装は自由です。


寮見学〈予約制〉

2回実施
①11:30~12:30
②14:00~15:00
豊南寮
豊南寮(女子専用)をご案内します。寮は大学から自転車で約10分!
当日は車でご案内します。保護者の方も付き添い可能です。
所要時間:約60分間(移動含む)

■集合場所
正門前「ヤマハ売店」付近

※お申込み多数の場合、遠方の方を優先させていただく場合がございます。何卒ご了承下さい。


個別相談会

随時実施
ミレニアムホール ロビー
保護者・中学生・高校生のための、入試制度に関する個別相談会です。
予約不要でいつでも気軽にご参加いただけます。




タイムテーブル


お問合せ

入試センター「春のオープンキャンパス」係
フリーコール:0120-414-015
メール:info-nyushi@daion.ac.jp

オープンキャンパスビジュアル2