大阪音楽大学 学部・専攻

トップ | 学部・専攻 | 大学音楽学部 音楽学科 | 管楽器専攻

管楽器専攻

日本で初めて、学内に本格的なオペラ劇場を備えた大阪音楽大学。
長年培ってきた実践重視のノウハウで、豊かな表現力を持つ管楽器奏者を育てます。


「吹奏楽フェスティバル2017」レポート


コースの特色

1・2年次に、各楽器の基本的な知識と奏法を習得。3・4年次で、多彩なレパートリーをマスター。室内楽や同属楽器合奏、吹奏楽、オーケストラなどの経験を積み、高い技術力とともに協調性や向上心も育みます。短大では、これらを2年間に凝縮。効率的に指導します。

管楽器(レッスン)

まずは基本演習と作品の解釈、演奏法を学び、試験課題曲を中心に、基礎から応用へと進みます。最適な教材で、一人ひとりの進度に応じた指導を行っています.


吹奏楽

さまざまな吹奏楽作品を取り上げ、構成の分析や研究、演奏を行い、合奏に必須となる基本技術や知識を習得。管打合奏に必要なソルフェージュの感覚も養います。


オーケストラ

オーケストラアンサンブルの基礎力養成を目標に、分奏形式によるオーケストラ・スタディも実施。
楽曲の応じた演奏技術を習得し、音色の創造に取り組みます。


専門合奏

同属楽器のみによる合奏が行えるのも大音ならでは。フルート、クラリネット、サクソフォーンの各オーケストラ、トランペット合奏、オーボエ&ファゴット、ホルン、トロンボーン、ユーフォニアム&テューバの各アンサンブルが体験できます。

学びの集大成『大学吹奏楽演奏会』『定期演奏会』

学生数が多い大音だからできる!『同属楽器による演奏会』

同属楽器だけで編成された合奏を毎年実施。 各楽器を専攻する学生が多い大音だからこそできる演奏会です。


学生紹介

管楽器専攻 3年 (ホルン)<br>大阪府・明浄学院<br>高等学校 出身 川村 真菜美さん

川村 真菜美 さん

管楽器専攻 3年 (ホルン)<br>大阪府・明浄学院<br>高等学校 出身

舞台で演奏する貴重な経験が豊富に積めます!

Q.大音に入学してみて、いかがですか?

大学主催のコンサートなど、学内オーディションを受け、選ばれると出演できる機会が用意されているのも魅力。舞台で演奏することは、とても貴重な経験なので、このような企画は嬉しいです。

私の一週間のスケジュール

MON  TUE WED THU FRI
時事問題ステーション 諸民族の音楽   管楽器Ⅴ  
  和声法(O・Gu)   作曲・編曲法A  
器楽合奏(含和楽器)AⅡ(リコーダー) 西洋史A 吹奏楽Ⅴ 専門合奏Ⅴ(Hr) オーケストラⅤ(管打)
合唱AⅡ   吹奏楽Ⅴ 専門合奏Ⅴ(Hr) オーケストラⅤ(管打)
      室内楽Ⅰ  


卒業後の進路

プロ奏者として活躍!

西馬 健史 さん
(管楽器コース 2006年 卒業)

 

【京都市交響楽団トランペット奏者】
音楽と楽器に夢中になれる環境で学べたことが、今に生きています。

大学生活はいかがでしたか?

楽譜も豊富にあり、音楽と楽器に夢中になれる環境が素敵でした。音楽を学ぶ仲間がたくさんいるなかで、刺激をもらったり、ライバルが出来たり…。そんな環境を味わえたことは、今でもいい思い出ですし、現在の仕事に生きています。

未来の後輩にアドバイスを!

大学をうまく活用して、失敗を恐れず、やりたいことに没頭してください。僕は、出来たときの嬉しさを、多くの失敗から学びました。そして遊ぶときは思いっきり遊び、練習のときはストイックに。このオンオフのリズムは、大学生活で身につきました。

指導者として活躍!

中学校部門・高等学校部門・職場一般部門、3つの部門で
「吹奏楽コンクール」全国大会出場!
〈 2015年度実績 〉各部門の関西代表9枠中、4校・1団体を卒業生が指導。

「吹奏楽コンクール課題曲」2年連続で卒業生が作曲!

2014年度 課題曲Ⅲ
『「斎太郎節」の主題による幻想』 合田 佳代子さん(第24回 朝日作曲賞 入選作品)

2015年度 課題曲Ⅴ
『暁闇(あかつきやみ)の宴』 朴 守賢さん(第7回 全日本吹奏楽連盟 作曲コンクール 第1位作品)

主な進路先

管楽器専攻・コースで身につけたことは、さまざまな進路で活かせます。

●オーケストラ団員
●楽団員
●オーケストラマネージャー
●学校教員
●指導者
●イベント運営
●ホール運営
●企業
●音楽ライター、音楽雑誌編集者
 ほか


教員紹介

■客員教授
ミッシェル・アリニョン(クラリネット)
フローラン・エオー(クラリネット)
工藤 重典(フルート)
呉 信一(トロンボーン
クロード・ドゥラングル(サクソフォーン)
スティーヴン・ミード(ユーフォニアム)
パスカル・モラゲス(クラリネット)
丸谷 明夫(吹奏楽)

■特任准教授
飯守 伸二(サクソフォーン)
井上 麻子(サクソフォーン)
西本 淳(サクソフォーン)
伊勢 敏之(吹奏楽/専門合奏)
小野川 昭博(吹奏楽)

■教授
池田 重一(ホルン)
木村 寛仁(ユーフォニアム)

長山 慶子(フルート)
本田 耕一(クラリネット)

■講師
◎フルート
上島 千佳大江 浩志大嶋 義実大塚 ゆき清水 信貴永江 真由子中務 晴之平岡 洋子

◎オーボエ
大島 弥州夫清水 明高山 郁子佛田 明希子

◎クラリネット
青山 知世青山 秀直上田 希上田 浩子小川 哲生鈴木 祐子武田 仁長門 由華中村 真美玄 宗哲藤井 由香持丸 秀一郎

◎ファゴット
倉橋 日出夫中野 陽一朗星野 則雄宮本 謙二

◎サクソフォーン
井澤 裕介篠原 康浩中谷 龍也

◎ホルン
小椋 順二澤嶋 秀昌中川 直子中西 順松田 信洋

◎トランペット
秋月 孝之稲垣 路子篠﨑 孝竹森 健二田中 弘橋爪 伴之松田 貴之

◎トロンボーン
風早 宏隆小西 元司中井 信輔松下 浩之矢巻 正輝山下 浩生

◎ユーフォニアム
飯田 裕貴中西 勲

◎テューバ
川浪 浩一潮見 裕章武貞 茂夫

◎マーチング
篠原 修

◎オーケストラ
伏見 浩子吉田 治人

◎吹奏楽を素材とした音楽指導
渡邊 秀之

◎楽器リペア
森 高信

カリキュラム

■教育目標
世界に広がる音楽文化や関連諸領域を広量な精神をもって理解、摂取し、時代を革新する創造的な音楽の発信者や音楽文化の担い手となる、高い音楽能力と幅広い人間力を備えた、良識ある音楽人を育成すること。

専門を深める科目

◎専攻別科目

管楽器Ⅰ~Ⅷ/吹奏楽Ⅰ~Ⅷ/専門合奏Ⅰ~Ⅷ/室内楽Ⅰ~Ⅳ/オーケストラⅠ~Ⅷ/卒業演奏

◎共通科目

音楽通論/視唱/聴音/視奏/リズムソルフェージュ/ソルフェージュ教育法/指揮法/音楽療法概説/音楽療法/音楽療法応用技法/合唱/器楽合奏(含和楽器)/副科弦楽合奏/副科吹奏楽/副科邦楽合奏(箏)/副科邦楽合奏(三絃)/副科邦楽合奏(尺八)/副科邦楽合奏(胡弓)/雅楽/副科ジャズ・ピアノ演習/ジャズ・リズム演習/電子オルガン/日本伝統音楽概説/諸民族の音楽/民族音楽学/西洋音楽史(鍵盤)/西洋音楽史(管弦楽)/西洋音楽史(オペラ)/西洋音楽史(リート)/楽器学/ガムラン入門/ジャズ音楽論/ポピュラー音楽論/音楽心理学/音楽ホール運営論/音楽ホール運営実践演習/音楽美学/音楽学講義/西洋古楽演奏演習/民族音楽演奏演習/ピアノ構造論/ピアノ教授法/吹奏楽作品分析/吹奏楽を素材とした音楽指導/マーチング指導法/舞台研究/歌曲作品研究/ドイツ詩歌演習/スコアリーディング基礎学習/管弦楽法概論/管弦楽法研究/音楽形式学/作曲・編曲法 など


◆大学コンソーシアム大阪の単位互換 ◆

「大学コンソーシアム大阪」に加盟する他大学の授業を履修し、
修得した科目を大阪音楽大学の単位として認定する制度です。

音楽の基礎となる科目

◎音楽基礎科目 (一部レベル別クラス)

音楽基礎セミナー/音楽理論/和声法/楽曲研究/ソルフェージュ/合唱/西洋音楽史概説/副科声楽/副科鍵盤楽器(または副科鍵盤楽器演習)
教養を広める科目

◎ 一般教育科目 ◎ 外国語科目 ◎ 保健体育科目

履修におけるバックアップ

オープンレッスン制度(要申込)

在籍している専攻・コースにかかわらず、すべての教員のレッスンが聴講できます。

オフィスアワー

授業の内容や疑問について教員に直接相談できます。

大学と短大間の単位互換制度

大学在籍者が短大の授業を履修しても「大学」の単位として認定される制度です。
同じく、短大在籍者が大学の授業を受講しても単位として認定されます。
※認定される単位数や対象の科目には条件があります。

特別実習

通常の授業とは別に、学生が取り組むさまざまな活動(演奏、伴奏、舞台制作、ボランティア、創作、研究など)を単位として認定します。

<科目例>

・創作活動特別実習 ・伴奏特別実習 ・舞台論特別実習
・社会活動特別実習 ・インターンシップ特別実習
・演奏論特別実習専攻の実技レッスン(年間30回)とは別に、現在の担当以外の教員による同一専攻(楽器)の実技レッスンをセメスターごとに各1回受講できます。

対象の専攻…作曲/声楽/ピアノ/邦楽/電子オルガン/ミュージカル

大学コンソーシアム大阪の単位互換

「大学コンソーシアム大阪」に加盟する他大学の授業を履修し、修得した科目を大阪音楽大学の単位として認定する制度です。


取得できる資格

・中学校教諭一種免許状(音楽)
・高等学校教諭一種免許状(音楽)
・小学校教諭一種免許状(神戸親和女子大学との提携により所定の要件を満たすことで取得可能)


受験までの流れ

受験までの流れはこちらをチェック!

体験イベント