11月26日 音楽オリンピック・ゲーム開催(宝塚大歌劇場)

関西で初めて、宝塚交響楽協会主催による合唱の競技会が行われ、日本のグリークラブとして最古の歴史を持つ関西学院グリークラブをはじめ、阪神2都8合唱団、男女200余名の参加があった。とき同じくして、その2日後、関東では関東合唱連盟の前身である「国民音楽協会」が設立され、第1回合唱競演大音楽祭が日本青年会館(東京)で開催された。

戦後各地に合唱連盟ができるが、1948年(昭和23年)11月23日全日本合唱連盟へと総括され、そのとき同時に朝日新聞との共催で行われた全日本合唱コンクールは、70年近く経った現在も続いている。ちなみにこのコンクールと並んでわが国の二大合唱コンクールの一つとされるのが、1932年(昭和7年)に児童唱歌コンクールとして始まった、現在のNHK全国学校音楽コンクールである。これら両コンクールは「朝コン」「Nコン」という愛称で、合唱愛好者の間で広く親しまれている。