大阪音楽大学 学校概要

トップ | 学校概要 | 大学案内 | 学長からのメッセージ

学長からのメッセージ

音楽を学ぶことは、充実した人生につながります。

古代ギリシア人は、地球は宇宙の中心にあり、太陽・月・惑星・恒星はそれぞれ天球の内側に固定されていると考えていました。天球が動くと音楽が奏でられ、数学的比率に従って移動する惑星は、全体として美しい「天球のハーモニー」を産み出します。
このように、音楽は自然の秩序と調和の象徴でした。音楽には私たちを夢中にさせる不思議な力があります。音楽はそれを聴いているその瞬間にしか存在しませんし、生きている「今」を実感させてくれます。
そんな音楽を本気になって学ぶのは本当に大変ですが、人は好きなことであれば損得勘定を抜きにして、懸命に努力します。音楽は何かのためにやるものではなく、それ自体が目的です。そして、たとえ一瞬ではあっても、音楽の中に息づく時間は「生きている」ことを実感できる満ち足りたものです。
そして、その一瞬の表現のために日々積み重ねる努力はその人の心を鍛え、強い精神力を培ってくれます。
2015年、大阪音楽大学は100周年を迎えました。101年目に向けて、新校舎の建設等、教育環境の整備とともに、社会の多様な要望に応えるべく大学に2つの専攻も開設しました。もちろん、従来の専攻・コースについても更なる内容の充実を目指します。
そして、本学では、卒業後の進路についても全力でサポートします。音楽という絆で結ばれた仲間たちと過ごすことで身につくコミュニケーションの力と「本番」を経験することで培われる自信は、社会に出てからも必ずや大きな心の支えとなります。
あなたも大阪音楽大学で充実した時間を過ごしませんか。

2016年3月
大阪音楽大学・大阪音楽大学短期大学部
学長 武藤好男